J&Cサプライについて

企業理念

すべての人に
“最大の価値”と“最高の笑顔”を
ソウゾウする

代表あいさつ

はじめまして、J&Cサプライ株式会社の鈕 剣宇(ジュウ・ケンウ)と申します。
平成3年中国北京から留学生として来日し、本年で30年となりました。                    

おかげさまで19期目に突入、時代の変化とお客様のニーズに合わせたビジネスを

弊社は平成15年の創業より、皆様のご支援と社員・スタッフの努力により、おかげさまで本年は19期目に入りました。

創業当初から、日本と中国の架け橋の役割を果たすとともに、お客様に喜びと付加価値が高い商品・サービスを提供するように努めて参りました。

弊社の業務内容は、当初の中国雑貨・ノベルティー商品の輸入・販売から、現在は携帯電話・スマートフォン用周辺アクセサリー・雑貨グッズの企画・ODM/OEM商品の製造・販売へと、時代とお客様のニーズの変化に応えるべく、常に業務を見直し、進化を続けています。これまでに8,000社を超えるお客様への納品実績を築き上げてきました。

単純ODM/OEM製造から自社商品企画・ネット通販へ

2020年初から始まった新型コロナウイルス感染症は全世界に蔓延し、今でも収束する見通しがない状況です。この影響が社会の仕組みと、人々の生活様式に大きな変化をもたらしたことで、ビジネスを取り巻く環境も大きく変わっています。

今までは主に、お客様からの企画に基づく単純OEM製造を行っていましたが、これから弊社の主力事業は、市場ニーズに合わせた自社商品の企画・製造・ネット通販に注力いたします。

企業存在の意義、働く意義を問う時代に

社会の仕組み自体は、新型コロナウイルス感染症の影響で大きく変わっています。一方、インターネット技術・各種クラウドサービスを活かしたリモートワーク、Zoom会議などを代表する新しい働き方は急速に普及しています。

コロナ禍のきっかけで、会社は何のために存在するのか?人々は何のために働くのか? 再定義に迫られていると、私は実感しています。

これらの問いに対し、明確な答えを持つかどうかが、これからの会社運営と生き方の明暗を分けます。

常に前進、常にチャレンジ、常に変革!

これから5G、AI(人工知能)、 loT(物のインターネット)など新しい技術革新・応用方法が普及することで、社会の構造変化はさらに速くなります。企業・個人を問わず、世の中の変化を先読みし、常に前進、常にチャレンジ、常に自己変革を行なわなければなりません。

弊社は「人々に最大の価値と最高の笑顔をソウゾウする」企業理念を挙げ、日々邁進して参ります。

2021年5月 代表取締役 鈕 剣宇(ジュウ・ケンウ)